What’s New

2012年1月16日

岩田選手と1万人の気持ちをつなぐチアブレスのデザイン選挙を実施
IWATA PROJECT 21「1万人の氣をひとつに」始動

臨床検査機器・体外診断用医薬品メーカーのアークレイ株式会社(本社:京都市中京区)は、 阪神タイガース・岩田稔選手とともに行う糖尿病患者様支援活動「IWATA PROJECT 21」において、 岩田選手と1万人の気持ちをひとつにつなぐプロジェクト「1万人の氣をひとつに」を始動します。
本日より、1万人の賛同者に配布するチアブレス(ラバーバンド)のデザインを投票によって決定する 「チアブレスデザイン総選挙」を実施します。

1型糖尿病と向き合いながらプロ野球選手として活躍している岩田選手は、同じ病気の子どもたちを支援 する活動を積極的に行っています。岩田選手の姿勢に共感し、アークレイは2009年より岩田選手の活動の サポートやメッセージの発信などを行っています。

その中で2011年5月より、アークレイは「夢を、あきらめない」という岩田選手のメッセージを合言葉に、 「IWATA PROJECT 21」を立ち上げ、未来に向かってみんなの気持ちをひとつにつなぐ活動を開始。 昨年、1型糖尿病の子どもたちとそのご家族、医療従事者を対象に岩田選手が身に着けているチアブレス を配布しました。患者様とそのご家族に加え、活動に賛同された方々からチアブレスに対して多くの反響が あり、岩田選手の大きな励みにもなりました。

昨年の反響を受け、2012年のIWATA PROJECT 21では新たに「1万人の氣をひとつに」と題し、岩田選手 と1万人の気持ちをつなぐ"チアブレス"を配布します。今回チアブレスのデザインを決めるにあたり、 「チアブレスデザイン総選挙」を実施します。岩田選手が選んだ3つのチアブレスのデザインの中から ひとつを選んで投票していただき、最多得票となったデザインをチアブレスに採用します。

今年もアークレイは、岩田選手とともに糖尿病の子どもたちをサポートする活動を行っていきます。


岩田選手が選んだ、「チアブレスデザイン総選挙」の候補となる3つのデザイン


■IWATA PROJECT 21 「1万人の氣をひとつに」 について

"チアブレス"により、岩田選手と1万人の気持ちをひとつにつなぐプロジェクトです。「夢を、あきらめない」 強い気持ちを宣言する証としてチアブレスを身に着け、岩田選手とともにみんなで夢に向かって進みます。 チアブレスのデザインを決定するにあたり、"チアブレスデザイン総選挙"を実施します。

※「氣(き)」
昨年アークレイが制作したドキュメンタリーDVD「岩田稔の挑戦2011」の中で、岩田選手が子どもたちへの メッセージとして書いた一文字が「氣」です。何ごとにも強い気持ちを持つことが一番大切だというメッセージ が込められています。


■チアブレスデザイン総選挙

岩田選手が自ら選んだ3つのチアブレスのデザインのから1つを選んで投票していただきます。最多得票と なったデザインを採用し、チアブレスを製作します。

【投票】

受付期間 :  2012年1月16日(月)~2012年3月16日(金)
投票方法 :  http://www.arkray.co.jp/iwata21
岩田選手応援サイト(IWATA PROJECT 21)にて投票受付
※投票時に岩田選手への質問を受け付けています。

【デザイン発表とチアブレスの配布】

デザイン発表 :  2012年4月予定  ※詳細は後日お知らせいたします。
チアブレスの配布 :  2012年5月より糖尿病患者様を中心に1万人に配布予定(投票とは別となります)。

<岩田稔選手 プロフィール>
1983年10月31日生まれ プロ野球選手(投手)  高校2年生時の冬に1型糖尿病を発症
大阪桐蔭高等学校-関西大学-阪神タイガース
・2005年 大学・社会人ドラフトの希望入団枠で阪神に指名され入団
・2008年 プロ入り初勝利を含むシーズン10勝をあげる
・2009年 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表として世界一に貢献
・2011年 左ヒジ手術から復帰、先発ローテーションの軸として防御率2.29、9勝をあげる