アークレイ株式会社

グルコカード プライム


グルコカード プライム

ISO15197:2013適合

 

グルコカード プライム

使いやすさと機能性を兼ね備えた最新モデル。
カラー液晶と音声ガイドで使いやすさを追求しました。
様々な機能で患者さんの『気付き』をアシストし、血糖管理をサポートします。

グルコカード プライム_使い方動画

グルコカード プライム_取扱説明書

グルコカード プライム_測定器ー_添付文書

グルコカード プライム_Gセンサー_添付文書
 2018/04/01更新

グルコカード プライム_プライムセンサー_添付文書
 2020/02/01更新

※更新のタイミングによっては、最新のデータと異なる可能性があります。
最新のものはPMDAサイトをご確認ください。

シンプルな機能性はそのままに一層使いやすい・・・そんな血糖測定器をご提案します。

1.見やすい画面

センサーを差すだけで電源が入り測定が開始できます。画面はカラー液晶を搭載しており、カラーイラスト表示や視認性のよいフォントを採用しました。測定操作やエラー時の対応方法は文字とイラスト表示でサポートします。

グルコカード プライム_見やすい画面

2.シンプルな操作

センサー挿入口を下部にすることで、メーターの向きを変えずに測定結果を確認することが可能です。

グルコカード プライム_シンプルな操作

3.音声で測定操作をアシスト

測定操作の状況、測定結果、測定できない理由など音声でお知らせします。音声ガイドとブザー音の設定は、音声ブザー設定スイッチで切り替えます。

グルコカード プライム_音声で測定操作をアシスト

4.血糖値の振り返り機能(療養支援機能)

下限値または上限値を超えた場合に色をつけたり、測定時に原因情報をつけることができます。原因情報の入力ができることで患者さん自身と医療従事者が血糖値を振り返ることに役立ちます。測定結果の検索もできるため、低値・高値の発生時期や頻度が簡単に把握できます。

グルコカード プライム_血糖値の振り返り機能(療養支援機能)

5.測定タイミング

アラームは7つまで設定でき、血糖値を測定する時間などにアラームでお知らせできます。また、毎日や曜日ごとの繰り返し設定も可能です。

グルコカード プライム_測定タイミング

6.Bluetooth(無線)による測定データの転送

Bluetoothによりスマートフォン用糖尿病管理アプリ「スマートe-SMBG」とのワイヤレス(無線)通信が可能です。

スマートe-SMBG 「スマートe-SMBG」はこちらをご覧ください

7.記憶データ

1,100件の測定データを記憶することが可能です。
記憶データを呼び出すと、入力した測定タイミングや低値・高値の原因も、同じ画面に表示します。

8.少ない血液、短時間で測定可能

ゴマ粒程度の血液(0.6μL)、グルコカードプライムセンサーを使用すると7秒、Gセンサーを使用すると5.5秒で測定できます。