スタイルセミナー

プラスケア スタイルセミナー 2019 さいたま

テーマ

血糖値をよく見よう -診療連携による合併症のコントロール-

開催日

2019年8月31日(土) 15:00~18:30(開場 14:30)

会場

ホテルラフレさいたま (4階 欅の間)

プログラム

第一部 座長

信州大学 医学部 糖尿病・内分泌代謝内科
教授 駒津 光久 先生

話題提供(15:00~15:15)
『埼玉県の医科歯科連携の取組について』
  埼玉県保健医療部健康長寿課
  総務・歯科担当 主査 小泉 伸秀 先生
  健康長寿担当 主査 赤岩 稔之 氏

基調講演(15:15~15:45)
『糖尿病療養指導における薬薬連携』
  自治医科大学附属さいたま医療センター 薬剤部
  副薬剤部長 大塚 潔 先生

特別講演(15:45~16:25)
『糖尿病と歯~看護師ができること~』
  埼玉医科大学病院
  糖尿病看護認定看護師 中泉 直子 先生

第二部 座長
自治医科大学附属さいたま医療センター 内分泌代謝科
教授 原 一雄 先生

基調講演(16:45~17:30)
『最近のインスリン治療~治療開始のタイミングから導入時の注意点~』
  医療法人社団清水内科
  院長 清水 美津夫 先生

特別講演(17:30~18:30)
『生活とHbA1cの質を重視した令和時代の糖尿病治療』
  獨協医科大学埼玉医療センター 糖尿病内分泌・血液内科
  主任教授 橋本 貢士 先生

定員

200名 (8月24日(土)申込締切)

その他

·「日本糖尿病協会 療養指導医取得のための講習会」、「日本糖尿病協会歯科医師登録医のための講習会」、「日本糖尿病療養指導士 認定更新のための研修会<第2郡>(1単位)」、「埼玉県糖尿病療養指導士(CDEL):CDEL埼玉更新のための講習会(1単位)」、「茨城県糖尿病療養指導士 認定更新のための講習会(1単位)」として申請中。

·「栃木県糖尿病療養指導士認定更新のための研修単位(1単位、認定番号2019-23)」、「群馬県糖尿病療養指導士 認定更新のための講演会(2単位)」として認定。

·「日本医師会生涯教育講座(2.5単位)」として申請中。
○カリキュラムコード:4 医師-患者関係とコミュニケーション 1単位、12 地域医療 0.5単位、73 慢性疾患・複合疾患の管理 0.5単位、76 糖尿病 0.5単位

お問い合わせ先

アークレイマーケティング株式会社
さいたまセールスアンドサービスオフィス
担当:堤 一樹
TEL. 050-5830-9634(代表)/FAX.048-644-6471
〒330-0801 さいたま市大宮区土手町1-2 JA共済埼玉ビル 10F

お申し込み